2014年1月3日金曜日

Lazarus IDE の配色設定 (SynEditのSyntaxHighlighter) の移行

Lazarus のエディタの配色設定の移行について。

概要
1)旧環境から XML にエクスポート
2)新環境の userschemes ディレクトリに配置


詳細

配色設定は Lazarus IDE のツールのオプションから開く「IDEオプション」の表示-色から確認できます。

そこからディスクのアイコンをクリックすると、現在の配色設定をXML でエクスポートできます。
エクスポートしたXMLは、Lazarus の コンフィグディレクトリ内の userschemes ディレクトリに配置すると起動時にプリセットとして読み込んでくれます。

IDEオプションを開いて、配色設定のプリセットを選択すれば、以前の環境と同じ配色設定を利用できます。


一応 Lazarus wiki にも書いてあります。
http://wiki.freepascal.org/IDE_Window:_Editor_Options_HighlightColors

以上。